意外と知らない?大企業が持っていない中小企業の魅力とは?

query_builder 2021/07/20
五藤 聖一
crop161117105854YUKA9V9A7603

「どの企業も受からない!」とお悩みのあなた。
もしかして、大企業にばかり応募していませんか?
確かに大企業で働くということには、数多くのメリットを感じます。
給与の高さから福利厚生の充実、そして十分な休暇日数と安定した経営。
並べ立てるとキリがないほどの魅力をもっているでしょう。
ですが、物事には必ず良い点と悪い点が存在します。
待遇条件が極めて良い大企業には、必ずと言っていいほどハードな仕事と理不尽な出来事が待っています。
実は大企業に勤めている社員でも「この会社何か働き辛いな……」と感じている方が多くいらっしゃる事をご存じでしょうか?
そんな方々が口を揃えて言うのは「こんなに忙しくて精神がすり減るとは思っていなかった」という内容です。
大企業に憧れる気持ちも分かりますが、その視線を一度中小企業に向けてみませんか?
大企業が持っていない魅力に溢れていますよ!


■出世に学歴が関わらない
前項で申し上げた、理不尽な出来事の代表的な例をご紹介しましょう。
社員数の多い企業に勤めた経験のある人なら分かるかもしれませんが、大きな企業ではよく「○○さんはどこの大学出身で~」という会話を耳にします。
特に40代より上の役職付きの社員がそのような話題を口にする傾向がありますが、これは大企業ならではの「学閥」という存在があるからです。
一昔前までは、学閥が幅を利かせて、多数派が要職を占めるという会社もあったようですが、近年ではその文化が薄れてきていると聞きます。
しかし、だからといって学閥自体がなくなったわけではありません。
同じ大学出身者同士で酒席を共にしたり、同好会を作って余興を楽しんだりと、プライベートな時間を共有する方々が多くいらっしゃいます。
そんなリラックスした状態で「(同じ学閥から)誰を引き上げるか?」という会話があったとしても不自然ではないでしょう。
ただ、中小企業に関しては、このような心配をする必要はありません。
学歴を重んじている会社もごく少数ありますが、中小企業にとって一番重要なのは、学歴ではなく会社に利益を運んでくれる社員だからです。
中小規模であれば会社のトップの目につく機会も多く訪れるでしょうし、自分の実力や実績がスムーズに上層部に伝わりやすい組織体制ですので、結果を出せば学歴関係なく出世できる点が中小企業の魅力の一つといえるでしょう。


■転勤がない会社が多い
全国に支社店を置いている大企業では、大多数の社員に転勤する機会が訪れます。
もし辞令を言い渡されたら、よっぽどの特別な事情がない限り拒否は出来ません。
今住んでいる場所から離れたくないという場合は、転勤がない中小企業を選ぶとよいでしょう。
事業規模によっては別地域に支社店を置いている中小企業もありますが、最近では勤務先固定制度を取っている会社も増えているため、その選択肢は増々広がる事でしょう。
多様な価値観に沿った働き方を提示出来ることも、中小企業が持つ魅力と言えます。


■意見が通りやすい
大企業で働く上では、会社からの通達や指示は絶対です。
直属の上長に相談して決めた内容が、誰かの意見によってコロッと変わってしまう事などざらにあり、異議申し立てしたところで焼け石に水でしょう。
しかし、中小企業はその限りではありません。
業務上で新たな取り組みや改善点を上申したところ、意外にも会社からGOサインが出た、というケースも少なくないのです。
中小企業は代表から自分までの距離が近いため、社員の忌憚の無い意見が通りやすい環境にあります。
自分の意見次第で、より働きやすくなる状況を手に入れられることも中小企業がもつ魅力なのです。
ただし、代表との距離が近いからと言って、直接物申しに行くのは完全にNGです。
会社の規模は関係ありません。
組織に属する者のルールを守りましょう。


■転職者に広く門戸を開いている
最後となりましたが、最大の魅力ポイントは、転職希望者を幅広く募集しているところです。
中小企業にとって、人ひとりを雇うのはかなりの投資となります。
そして、リスクを負って採用するからには、さまざまな人と会って人柄や職歴などを総合的に判断したいと考える会社が非常に多いのです。
大企業であれば、履歴書に記載している大学名だけで落とされるケースもありますが、中小企業ではそのプライオリティ(優先度)が低いため、「ダメかと思っていたら書類選考を通過した」という事も往々にしてあるでしょう。
また、採用決定までの期間が短い点も魅力的です。
特に会社を辞めて転職活動をしている方々には、非常にありがたい事なのではないでしょうか。


■意識を少し変えるだけで多くの選択肢が増える
ここまで中小企業が持つ魅力をお伝えしてまいりましたが、いかがでしょうか?
「それでも大企業への入社を諦めない!」という方は、皆様が年齢を重ねれば重ねるほど、そのハードルが増々高いものとなるという事だけは覚えておいて下さい。
世の中には数多くの会社があります。
大企業しか見てこなかった方でも、少し意識を変えれば「意外と中小企業の方が自分に合っているかも?」と思える会社と出会える事もあるでしょう。
そんな会社をお知りになりたかったら、ぜひSGIへお越し下さい。
私どもが皆様とマッチする企業をご紹介いたします。


キャリアアドバイザー

五藤 聖一

ap2018FTHG5139_TP_V


NEW

  • 20代で初めて転職するときに注意すべきこととは?

    query_builder 2021/11/01
  • 転職に学歴は必要?採用担当が見ているポイント

    query_builder 2021/10/28
  • 手に職をつけて転職したい人が知っておくべきこと

    query_builder 2021/10/25
  • 引っ越しを伴う転職にはどんなメリットがある?

    query_builder 2021/10/21
  • 仕事とプライベートはどちらが大事?あなたに合ったワークライフバランスとは

    query_builder 2021/10/18

CATEGORY

ARCHIVE