企業へ直接応募するのとエージェントを仲介するのはどちらがお得?

query_builder 2021/08/25
五藤 聖一
TKL0614_6_TP_V

企業へ直接応募するvsエージェントを仲介する

どちらがお得?


この記事をお読みの転職活動中の皆さんは、企業へ直接応募するのとエージェントを介するのとでは、どちらがお得なのかと疑問に感じたことはございませんか?
直接応募する場合は、「あ、この会社いいかも!」と感じた企業に気軽にエントリー出来ますが、エージェントを仲介する場合は、相談を重ねて熟慮の上で志願するというイメージがありますよね。
「一体どっちの方がいいの!?」とやきもきしている方々に向けて、今回はさまざまな面で両者を比較いたしましょう。


■応募書類のクオリティ


転職活動中の方ならば、履歴書と職務経歴書の作成は必須ですよね。
上手な書き方はネットで調べればいくらでも出て来ますので、一見エージェントによる恩恵は少ない様に見えます。
しかし、練り上げた応募書類が効果的かどうかはご自身だけで判断することは難しいでしょう。
応募先の企業から指摘を受けることもありませんので、選考から落ちた時にどこを改善すればよいのかが分からないのです。
その点、エージェントを付けていれば、正しい書き方を学べる上に、特定の企業に効果的な表現方法をアドバイスして貰えたりもします。
企業へ提出する前に専門家によって改善することが出来れば、独力で活動している方々よりも大きなアドバンテージを得られるでしょう。


■面接対策のバリエーション


直接応募による転職活動では、自分の力だけで面接に臨むことになります。
面接慣れしている方や自己アピールの上手な方にとっては何の問題もないと思いますが、喋りが不得手な方や緊張で実力が発揮できない方などは、どうすれば上達出来るか分からないという状況に陥ることもあるでしょう。
しかし、専属のエージェントを付けている場合は、上手く話をするためのテクニックや質疑応答の練習など、面接技術が上達するためのあらゆる指導を受けることが出来ます。
また、不合格通知が来て落ち込んでいる時のメンタルケアや、次回の面接時に向けての改善も行えるため、数多くのメリットを得られます。
エージェントを付けるのと付けないのとでは、面接対策のバリエーションに大きな差が生まれると言えるでしょう。


■条件に合った企業が見つかる確率


近年は無料で閲覧出来る転職サイトが多く存在しておりますので、個人の転職活動でも数多の求人情報から働きたいと思った企業を探し、直接応募することが可能です。
今や転職サイトを利用していない求職者の方が少ないと言っても過言ではないでしょう。
ただし、自分の理想の条件に見合った企業が見つかるかどうかは別問題です。
文字の情報を見て「この会社しかない!」と魅力を感じたとしても、実際に面接で話してみると意外とそうでもなかった、と感じるシーンも少なくはありません。
一方、エージェントに企業探しを依頼すれば、そのような徒労を感じる必要もなく理想に近い会社を紹介してくれます。
完全に合致するとまでは言い切れませんが、いくつかの条件を満たした会社を探してくれるため、個人で調べるよりも高い確率で理想の会社に出会えるでしょう。


■非公開情報


エージェントの紹介を受けた企業に応募する場合、誰でも閲覧できるサイト上には決して記載していない情報を教えて貰えることがあります。
誤解を招く表現ですが、それは決してあくどいものではありません。
取り組んでいる事業のより詳細な情報であったり、どの様なタイプの人材を求めていて、その人にどんな仕事をしてもらいたいかなど、企業側に更に一歩踏み込んだ話を聞くことが出来るのです。
その情報を基にして、面接時の受け答えをブラッシュアップすることも可能ですので、個人で転職を目指す方と比べると、非常に有利な条件で活動出来ると言えるでしょう。


■直接応募が勝っているところは?


ここまでご紹介した内容を振り返ると、全ての面においてエージェントに軍配が上がっていますね。
しかし、個人で直接応募することにもメリットはございます。
それは、その時々で興味のある業界に自由に応募できる点です。
確かにエージェントはさまざまな優良企業を探してくれますが、相談者の経歴や職歴をある程度の基準にして選ぶため、少しジャンルが偏る傾向にあります。
それは裏を返せば、転職先の企業の選択肢が限られているとも取れますので、その点においては直接応募が勝っていると言えるのではないでしょうか。


■出費がない


両者にはさまざまな面で違いがあるということをお分かりいただけたかと思います。
しかし、そんな2つにも共通する部分がございます。
それは、どちらを選んでもお金を支払う必要はないという点です。
中にはプレミアムサービスと銘打って、有料で厚い待遇を行う会社もありますが、基本的には無料でエージェントサービスを利用することが可能です。
そして、かく言う私どもも、転職活動中の皆様を無料でサポートさせていただいております。
直接応募がエージェント仲介かで迷っている方もいらっしゃると思いますが、そのお悩みも含めてSGIが解決いたします。
ぜひお気軽に足をお運びください。


キャリアアドバイザー
五藤 聖一

MOK_kyouhei-kijyounohuukei_TP_V


NEW

  • 20代で初めて転職するときに注意すべきこととは?

    query_builder 2021/11/01
  • 転職に学歴は必要?採用担当が見ているポイント

    query_builder 2021/10/28
  • 手に職をつけて転職したい人が知っておくべきこと

    query_builder 2021/10/25
  • 引っ越しを伴う転職にはどんなメリットがある?

    query_builder 2021/10/21
  • 仕事とプライベートはどちらが大事?あなたに合ったワークライフバランスとは

    query_builder 2021/10/18

CATEGORY

ARCHIVE