コミュニケーション能力に自信がない方が転職で成功するために必要なこと

query_builder 2021/12/22
五藤 聖一
PKU4161366PAR58434_TP_V4

突然ですが、皆様はどんな職場でどんな仕事に取り組んでいますか?


「個人事業主として一人で切り盛りしている!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、きっと大半の方が企業に属して、組織の一員としての日々を過ごしているのではないでしょうか。
組織は人と人とがつながって組み上がっているため、コミュニケーションの連続によって成り立っています。
しかし、中には他人とのコミュニケーションが苦手な人もいらっしゃいます。
そして、密かに転職を考えているものの、コミュニケーション能力がネックとなって今一歩踏み出せずに留まっているという方もいらっしゃるはずです。
そんな皆様に向けて、今回はコミュニケーション能力に自信がない方が転職で成功するために必要なこと " をお伝えします。


■コミュニケーション能力とは?


転職を考えている方もそうでない方でも、「コミュニケーションが苦手だ……」と感じている方は少なくないでしょう。
しかし、大勢の人が勘違いしがちなのが、コミュニケーション能力とはトークが面白かったり人を笑わせるのが上手ということではありません。
コミュニケーション能力とは、「他人との信頼関係を構築するために意思の疎通を図れる能力」のことをさします。
「あの人は周りから人気があるからコミュニケーション能力が高い」という図式が大きな間違いなのです。
特にビジネスシーンでは他人の意見や意図を汲み取り、自らも意思表示を行った上で、双方がより良い関係を築くための行為として認識されています。
もし違う捉え方をしていた方は、これを機に認識を改めることをオススメいたします。


■企業が求職者にコミュニケーション能力を求めるワケ


求人情報載っている「コミュニケーション能力がある方を求めています!」というキャッチフレーズを見て、ゲンナリとする方もいらっしゃるでしょう。
しかし、企業は事業を通して利益を出すために存在しています。
そして、事業規模が大きくなればなるほど人員が増えますが、目的に向かってしっかりと意思統一しながら仕事に取り組まなければ、組織が瓦解して本来の目的を見失ってしまうことになりかねません。
そのような事態に陥らないためには、組織内でコミュニケーションを取りながら認識のすり合わせを行い、方向性がズレないように常に統制を取らなければならないのです。
つまり、コミュニケーション能力を求めているというのは、求職者を会社に迎え入れるにあたって、組織の一員として必要な最低限の能力を欲しているという意味に他なりません。


■解決策は意外な方法


ただ、いくら企業側が真っ当なことをいっているとしても、実際コミュニケーションに自信がないものは仕方がないですよね。
そんな皆様には、一つだけ意識して欲しいことがあります。
それは、「相手の話を最後まで聞く」ということです。
非常にシンプルですが、社会人に必要なコミュニケーション能力の真髄を捉えているといっても過言ではありません。
実はコミュニケーション不足によるトラブルは、お互い相手への理解が足りていない状況で多く発生しているのです。
仕事をしているとそれぞれ立場も違えば状況も異なりますので、不満が溜まるシーンが数多く訪れるのは否めません。
しかし、相手の話を最後までヒアリングして、自分の意見をしっかりと正しく伝えられれば、より良い方向へ進める可能性が飛躍的に上がるでしょう。
つまり、「そういったことを意識して仕事に取り組む所存です」と採用担当者に伝えれば、「この人はコミュニケーション能力を持っているな」と思ってもらえる可能性があるということです。
もし転職に成功したら、あとは実際の職場でも実践してみましょう。
上手く行かないこともあるかもしれませんが、コミュニケーションの取り方としては間違っていないはずです。


■コミュニケーション不要な仕事という選択肢


一方、コミュニケーションを放棄して、他人とあまり干渉することがない仕事への転職を目指すという選択肢もあります。
業務内容がほぼ単独で成立する配送ドライバーや、終始PCモニターと向かい合うことになるプログラマー・Webデザイナーなど、スタンドアローンで成り立つ仕事などが主だった例として挙げられるでしょう。
ただし、一人で完遂できる分責任も伴いますし、何より専門スキルを持っていることが転職成功の決め手となるため、コミュニケーション能力とは違うベクトルで要求される事柄が多いといえます。
また、他人と接する機会がゼロではないため、やはり最低限のコミュニケーション能力が必要なる場面がでてくることは、あらかじめ知っておくべきでしょう。


■将来を見据えたキャリア形成が重要


世の中は人と人がつながって成り立っていますので、人間として生まれた以上、他人とのコミュニケーションは避けられません。
特に社会人は仕事の成果にも関わってくるケースが多いため、なおさらその重要性は高まるばかりです。
しかし、コミュニケーションが多い仕事もしくは少ない仕事をするのかは、どこかのタイミングで方向性を決めておいた方がいいでしょう。
もしお困りであれば、SGIにご相談ください。
皆様の将来を見据えたキャリア形成のサポートを行ったり、自分らしい仕事を見つけるお手伝いをさせていただきます。


キャリアアドバイザー
五藤 聖一

TS1342_TP_V4


NEW

  • 転職活動の基礎!企業とメールでやり取りする際の注意点

    query_builder 2022/04/27
  • ナメると落ちる!転職時の筆記試験対策とは?

    query_builder 2022/04/20
  • 「服装自由」の面接で陥る思考のワナ

    query_builder 2022/04/12
  • 転職初心者が持っておくべき心構えとは?

    query_builder 2022/04/01
  • 転職に失敗したと感じた時に取るべき行動とは?

    query_builder 2022/03/31

CATEGORY

ARCHIVE