思わず採用したくなる求職者ってどんな人?

query_builder 2022/01/27
五藤 聖一
21830aIMGL99511970_TP_V4

「何度面接を受けても落とされて嫌になる……」と頭を抱えている求職者の皆様はいらっしゃいませんか?
受け答えが上手くできなかったから落とされたというケースの場合は理由がハッキリしているため対策できますが、「完璧だった!」と自画自賛するほどの出来栄えでダメだった際は、自分の一体何が悪かったのか分からないままでモヤモヤしますよね。
そんな時は一度客観的にご自身を見つめ直してみましょう。
今回は採用担当者目線で、思わず採用したくなる求職者がどういう人かをご紹介してまいります。
見落としていた意外な気付きがあるかもしれませんよ。


身だしなみを整えている人


採用担当者が面接で合格を出すにはさまざまな理由がありますが、実は第一印象の良し悪しが決め手となっているケースが多いことをご存じですか?
皆様が採用担当者の立場だと仮定して、キッチリとスーツを着こなして潔感を纏っている方と、だらしなくスーツを着て不潔感漂う方のどちらを選ぶかを考えてみれば、その答えは歴然ですよね。
また、男性の方であればヒゲの処理は当たり前として、髪型にも注意を払う価値があります。
長髪だからといってすぐに落とされる訳ではありませんが、髪を短くしていると顔の全体がハッキリと見えるため、相手に清々しい印象を与えるのです。
ご自身の全体がどう映っているかを今一度チェックしてみてください。


ハキハキと喋る人


どんな内容でもハキハキと喋る人は、周囲から好感を持たれやすい傾向にあります。
そして、それは企業の就職面接の場においてこそ、最大限の効果をもたらします。
求職者が小さい声でうじうじと喋っていると、採用担当側は何をいっているのかよく分からなくなり聞き返す回数が増えたりして、会話にリズムが生まれません。
会話にリズムがないと相手への興味も薄れてくるので、「落としてもいい人」扱いをされてしまう可能性が高くなるのです。
従って、面接で話す時は、一つ一つの言葉をしっかりと発音し、ハキハキと喋ることを心掛けましょう。
「練習法が分からない!」という方は、スマホアプリなどで自分のスピーチを録音して、聞き返すと良いでしょう。


正確に自己分析できている人


企業側は自己分析ができている人を好んで迎え入れます。
なぜなら、自己分析ができているということは、自分の本質をしっかりと把握しているということと同義であり、自分を売り込む能力に長けている可能性があるからです。
自分の好きなところや嫌いなところ、長所、短所などを答えられ、さらに伸ばしていくべき部分と改善しなければならない部分などを併せて伝えられれば、きっと企業側も「この人と一緒に働いてみたい!」と感じることでしょう。
もしすぐに答えられない求職者の方がいらっしゃれば、自分自身に聞きながら、一つ一つノートやメモに書き留めていく方法をオススメいたします。


自信に満ち溢れている人


面接時に採用担当者の目に留まるのは、自身に満ち溢れている人が多いです。
極端な例でいうと、「ウチの会社ではこんなことをやってもらいますが、できそうですか?」という質問に対し、「いや、ちょっと分からないですね……」と答える人を必要な人材として欲しがるでしょうか?
実は、企業側は面接時の求職者の答えを言質に取ったりすることなど考えておりません。
答え辛い質問に対してどのように反応するかを見ているのです。
従って、前述のような質問が飛び込んできた際は、「はい!大丈夫です!」と自信満々に答えてしまってOKです。
特に第二新卒などの若年層などは、キャリア形成がまだまだ不十分です。
その点は企業側も理解しているため、何の根拠もなく明るく元気よく肯定することが面接に合格するコツといえます。


疑問点が多い人


「では求職者様の方から私どもに何か質問はありますか?」
面接で最後の方に必ず聞かれる質問ですが、実はこの質問内容や回数を重視している採用担当者が多いことをご存じですか?
もちろん質問がなかったからといって不採用に直結するわけではありませんが、採用側からすると、求職者からの質問が多ければ「かなり興味を持ってくれているな」と感じられますし、何より質問の多さは疑問に気付く能力の高さとも言い換えられます。
同じ職場で働くからには、さまざまなことに疑問を持って、解消に努めたり、改善点の提案を行ってくれる社員の方が好ましいと考える採用担当者が非常に多いのです。
従って企業面接に臨む際は、あらかじめ企業情報を十分にリサーチして、たくさんの質問事項を持っていきましょう。


面接で魅力を上げる方法とは?


ここまで「思わず採用したくなる求職者」についてご紹介してまいりました。
採用者担当者が採用したくなる求職者とは、簡単にいってしまうと魅力的な人材ということです。
「自分には自信がない……」という方は、転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか?
SGIにお越しいただければ、魅力的な求職者になるためのノウハウを伝授いたします。
ぜひお気軽にご利用ください。


キャリアアドバイザー
五藤 聖一

oborogePAR56586_TP_V4


NEW

  • 自立ってなに?大人ってなに?素朴な疑問にお答えします!

    query_builder 2022/11/29
  • 異業種へ挑戦したいあなたが知っておくべきこと

    query_builder 2022/11/18
  • 「どの会社も何か違う!」とお悩みのあなたに合う会社とは?合う会社とは?

    query_builder 2022/11/08
  • 未来を変える魔法の方法!夢ノートの本当の力を教えます!

    query_builder 2022/10/27
  • 社宅制度がある会社って本当にお得?

    query_builder 2022/10/18

CATEGORY

ARCHIVE