企業目線で考えてみよう!引く手数多な人材像

query_builder 2022/02/25
五藤 聖一
HNIMGL9463_TP_V4

転職しようとお考えの方もしくはすでに転職活動を始めている方は、自分が企業側からどのように見られているかという点に意識を割きがちです。
企業側に「この人が欲しい!」と思ってもらわなければ採用されないため、主観的な視点となってしまうのも無理はありません。
しかし、それでは選考から落とされた時に、自分の何がダメで選考から漏れたのかが分からない場合があります。
失敗した原因が分からなければ、次に活かすこともできませんよね。
そんな時は、逆に企業目線で欲しい人材像を考えてみましょう。
例えば皆様が新人を迎え入れる立場だったと仮定して、どのような人に職場に入って来て欲しいですか?
次項よりいくつか例を挙げてみましょう。


■明るい人


職場では同僚や上司と一日の3/1以上の時間をともにします。
就業時間中の大半はビジネストークを行いますが、休憩時間や合間のちょっとした時間では雑談に花を咲かせることもあるでしょう。
そんな時に、新しく入って来た新入社員が明るく振舞ってくれると、職場の雰囲気も良くなり、気分をリフレッシュして業務に臨めます。
明るい性格の人は他人と上手くコミュニケーションを取ってくれるケースが多いため、既存社員としてはぜひとも入って来て欲しい人材といえるでしょう。


■遠慮なく意見を出せる人


企業に属する社員である以上、事業を発展させて利益を生み出さなければなりません。
特に同じ職場で働く社員同士は取り組んでいる業務も同じ場合がほとんどであるため、意見を出し合ってより良い方向へ進んでいく必要があります。
しかし、そのプロセスの中では、時には意見が対立することもあるでしょう。
そのような状況の中でも、しっかりと自分の意見を出せる人は企業から歓迎されます。
社会人にとって意見のぶつかり合いは喧嘩ではありません。
職場の同僚、上司が一丸となって前へ進むことこそが、会社の利益につながるのです。
新人社員からすると、「入って来たばかりで意見するのは生意気かな……」と奥手になりがちですが、既存社員からしてみると、思ったことや感じたことを遠慮なく意見してくれた方が仕事がやりやすいですし、何より正しい指導がしやすくなります。
既存社員は新人が一刻も早く一人立ちすることを望んでおりますので、遠慮なく意見が出せる人は、企業にとって理想の人材像として映るのです。


■周囲と協調できる人


同じ職場で働く場合、それが古参社員であろうが新人社員であろうが、必ず強調して作業を行わなければならない瞬間があります。
そんな中、入って来たばかりの新人が個人行動を行っていたとしたら、元からいる社員は一体どのように感じるでしょうか?
新人であるがゆえに結果を出したい気持ちが先行してしまうのは分かりますが、チームプレイが乱れると部門全体にも悪い意味で影響がおよんでしまうでしょう。
だからこそ企業側としては、周囲の人間と協調して仕事ができる人材を好んで採用するのです。


■諦めない人


企業に所属している限り、仕事が終わりを迎えることはありません。
一つの仕事がやっと終わったと思ったらすぐ次の仕事が舞い込んで来たり、複数の仕事を並行してこなさなければなない状況が一般的であったりもします。
タイミングによっては多忙を極めることもありますので、時には「このくらいでいいや……」と途中で諦めてしまう方も残念ながら少なくありません。
仕事を途中で諦めてしまうということは、仕事の質が確実に低くなったり、次の仕事につながらなくなる可能性も秘めているため、企業側としては出来ればそのような人は排除したいというのが本音のところです。
何事にも全力で取り組み、最後まで諦めずに取り組む人材こそ、企業が真に求めている人材といえるでしょう。


■スキルや資格を持っている人


スキルや資格を持っている人は、それだけで企業側から求められる人材になり得る可能性が高いです。
求職者の方には厳しいことをいうようですが、企業側は採用する人材で「失敗」をしたくありません。
面接で「たくさんのことができます!」とアピールしていたので採用してみたら、聞いていた話とかけ離れていたというケースも多く存在しています。
しかし、求職者があらかじめスキルや資格を持っていれば、「この人がどの程度まで仕事ができるか?」が事前に判断できるのです。
スキル・資格の保有者は、それだけで「使える人材の証明書」を持っているといえるでしょう。


■自信がない人のためのエージェント


いかがでしたでしょうか?
「自分には持っていない能力ばかりだ……」と悲観的になっている方は、ぜひ転職エージェントをご利用ください。
エージェントは皆様が持っているストロングポイントを引き出し、その長所が活きる会社を紹介する能力に長けております。
皆様に足りない部分を補い、あたらしい門出を祝うために私どもが存在しているのです。
ささいなお悩みでも結構ですので、興味がございましたらSGIにお越しください。


キャリアアドバイザー
五藤 聖一

kuchikomi725_TP_V4


NEW

  • 転職は35歳までが限界?曖昧なイメージではなくハッキリとした認識を

    query_builder 2022/06/29
  • 転職するのがめんどくさい人にオススメの活動とは?

    query_builder 2022/06/16
  • 高卒でもステップアップ可能!価値ある将来を勝ち取る方法

    query_builder 2022/06/08
  • 転職後に後悔するのはなぜ?入社前に絶対にやっておくべきこと

    query_builder 2022/05/28
  • 徹底解剖!無職期間の長さは転職活動にどう影響する?

    query_builder 2022/05/20

CATEGORY

ARCHIVE